アメリカはバーチャートが主流です byぺぺ
トップへ
初心者の方へ
はじめに
投資スタイルは?
投資と投機
テクニカル分析>チャートって何?

チャートと呼ばれるグラフを一度は見たことがあると思います。
こんなやつです。
       

こんなやつのことをローソク足チャートっていいます。


ローソク足って拡大するとこんなやつです。
                
その日の株価が上昇したら陽線
その日の株価が下落したら陰線

それでは、ここでクイズ!

「その日の高値はどこで表されてるでしょうか?」

ヒント
「サザエさんの波平を思い出せ!彼が最も大事にしているところだ!」

答え
ローソク足のてっぺんについてるヒゲです。(あのヒゲの一番上のところが高値です。)ちなみに安値はその反対。(イメージは逆立ちしてる波平で)


※ローソク足とはこの高値、安値のほかに始値、終値で構成されています。高値と安値はどこにあるかわかりましたね。では始値と終値がどこかは自分で考えましょう!!

なるべく自分の頭の中で、図を想像してもらったほうが早く覚えられますから、次の二つをヒントに始値と終値をみつけだしてください。

ヒント1・・・・・陽線は株価が上昇したときのローソク足です。
        (始値より終値の方が高い)


ヒント2・・・・・陰線は株価が下落したときのローソク足です。
        (始値より終値の方が低い)

             



とりあえず、「ローソク足チャートってのがあるっ!」、て理解したところで、次は移動平均線です。移動平均線は思ったより使えますよ。


トップへ戻る                 移動平均線とは?へ進む

ファンダメンタル分析
ファンダメンタル分析ってなに?
PERを理解しよう
PBRを理解しよう
ROEを重視する理由
四季報を読んでみよう
テクニカル分析
テクニカル分析ってなに?
→チャートって何?
移動平均線とは?
サポートとレジスタンス
主なテクニカル指標
トップへ
Copyright(C) 2004-2005 Pepe All Rights Reserved
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO