コラム中心のサイト運営! byぺぺ
☆コラム自己流分析☆

◎アイテック(9964)(2005/12/18up)

10月に購入した銘柄を更新しました。
とくに隠していたわけではないのですが、オススメ銘柄でも紹介していたアイテック(9964)という鉄鋼銘柄です。

購入理由はPERで割安、PBRででもまだ平均以下ととらえたためです。
定性的な分析はほとんどしていません^^;
定量分析のみです。

もともと佐藤商事(8065)に投資するかアイテックにするか迷っていたのですが、迷ってるうちに佐藤商事が上昇していってしまったので、アイテックにした次第です。また、
「人気化している銘柄よりもまだ誰も気づいていない銘柄のほうが安全域は大きい」
という自分の投資ルールにも従いました。
(結果的には佐藤商事のほうがリターン大きかったんですけどね^^;)

それでもアイテックもいつかは上昇していくだろうと思ってました。
現在ゆっくりではありますが、確実に株価も上昇をしています。

チャートを見ると上昇トレンドには入っています。
今後もしばらくは上げ基調が続くと思いますが、
もちろん不安要素もあります。

このアイテックという会社、純利益はきちんと出てるのですが、
営業キャッシュフローがマイナスだったりするんです^^;

「株価は現在のキャッシュと将来のキャッシュフローで決定される。」
現代の企業分析はこの言葉が主流です。
そう考えるとアイテックがなかなか上昇していかない理由もうなづけます。
(キャッシュがちゃんと入ってないんですもん^^;)

そこで、このまま保有していくか、それとも売ってしまおうか現在悩んでいます。
ヤフーの掲示板を見ると、
たぶんどっかのグループだと思うのですが、
買い煽りがすごい!
(自作自演感がひしひし感じられます^^;)

それでもこのグループがこれまでどおり買いあおりを頑張ってくれさえすれば、株価は上昇していくでしょう。(トレンドも上昇基調、悪材料はとうぶん出てこない、保有しても問題ないわけです。)


ただ、個人的に保有していて気持ちのいい銘柄ではないことを考えると・・・・。
もともと1〜2年の短期投資であったことも考慮すると・・・・・・。


結論言えば、あんまり・・というかめちゃくちゃこの業種について詳しくないので
そこが一番怖いんですよね^^;


※改めて自分を振り返ると、この銘柄を購入したころの株式投資の知識は
まだまだしょぼかった!

以下の点でさえ確認してなかった始末^^;
・財務諸表で確認すべき点
・PERやPBRなんかよりも重要な指標
・適正株価を算出する知識
・定性分析

ちなみに自分の持ち株のなかで株価上昇のシナリオが描けてない唯一の銘柄がアイテックです。
(アドテックス君はもち論外!!)
上昇すると考えた理由は、
「PERで見て割安だから・・・・。」
でもそのうち株雑誌とかで割安株として取り上げられるから、その頃に売ればいいかな。







◎FP2級試験まで残り1ヵ月!!(2005/12/23up)

そろそろ本腰入れてやらないといけない時期になってまいりました。
久々に参考書を開いてみると、ビックリ。
内容ほとんど忘れてしまっています!
でもひとつだけバッチシの分野がありました!
それは金融資産運用のところ^^;
(基本的な事ばかり馬鹿にされてるようです。)


とりあえずタックスプランニング(税金)のところから攻略を開始しています!
暗記することがたくさんありすぎて疲労困憊。それでも今後増税必至の日本社会では、この分野についての知識があれば、かなり有利(なはず!)
税金について調べると、今後の日本はどういう社会になっていくのかが良くわかります。
現在はお金持ちに対してやさしい税率になっています。
(他国に比べるとかなり高いらしいですけどね。)
株式投資の税金もいまは利益に対して10%ですが、しばらくすると20%にあがります。
そうなるとやっぱり長期投資家が増えてくるのかな。
そうなればますます長期投資について勉強しておく必要性が・・・・




・・・とこんな風にFPの勉強をしてたのにいつの間にか頭の中は株式投資になってしまいます。
(ほんと病気のようだ^^;)


※FPも社会に認知されはじめてきています。
今後需要が増えそうな職業ではあります。
ただこの職業、金融商品を売りつけるためだけに存在してしまいそうな気も。






コラムトップへ戻る


トップへ
Copyright(C) 2004-2005 Pepe All Rights Reserved
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO