海外の比率が高いのには円高に注意!! byぺぺ
トップへ
初心者の方へ
はじめに
証券会社に口座を開こう
証券会社の種類
投資スタイルは?
投資と投機
ファンダメンタル分析四季報を読んでみよう>四季報攻略編

第1章 会社名の欄には何が?

会社名の欄とは一番右上にある欄です。
会社の事業内容を簡単に把握したい。」そんなときに見て欲しいのがこの項目。
無駄な言葉はなくして最小限に要約しております。

銘柄名が大きく太字で書かれております。その隣に小さな字で【特色】【連結事業】【海外】と書いてあり、その説明がなされているはず。


【特色】
とは?

ここには文字通りその会社の特色が書かれています。その会社が一番ウリにしていることで、大きな会社だと最大手なんて書かれていることもあります。

(例)7203トヨタ自動車の場合
【特色】自動車販売世界2位。国内登録車シェア4割強。余資豊富で好財務。世界展開を加速。

トヨタ自動車は自動車販売で世界2位になりました、すごい…。
国内でも4割強の車がトヨタです。
さらに余剰資金も豊富にあり…、海外での販売数は順調に伸びてます。


【連結事業】とは?
ここにはその会社が展開している事業の内容と売上高の比率が書かれています。数字がちょうど比率にあたります。

(例)7203トヨタ自動車の場合
【連結事業】
自動車92(10) 金融4(20) 他4(2)

売り上げの92%は自動車販売ってことです。金融もやってるけど4%ですね。あと他の事業が4%。
※ちなみに( )内の数字は売上高営業利益率です《人件費や材料費などの管理費をひいたら92%のうちの10%が営業利益でした!っていう営業利益の割合をあらわしています》


【海外】とは?
ここには数字だけ書かれていますが【海外】とは輸出している割合です。つまりトヨタの場合は「売上高の67%は輸出からですよ!」ってことです。

(例)7203トヨタ自動車の場合
【海外】67




以上のことを知っておけば、どこをポイントにして読めばいいかが理解できたかと思います(^_^)
ただ、一つだけ問題があり…、知らない業界の言葉には苦労すると思います。特に化学用語は訳が分かりません(T△T)
(そういうときは会社のホームページにいってみましょう。業界外の人でも理解できるように説明してあるところもあります^^)



四季報トップへ戻る          必見!9行のコメント欄へ進む

ファンダメンタル分析
ファンダメンタル分析ってなに?
PERを理解しよう
PBRを理解しよう
ROEを重視する理由
→四季報を読んでみよう
 四季報攻略編
第1章 会社名の欄には何が?
第2章 必見!9行のコメント欄
第3章 耐久性は株主欄から
第4章 財務健全性をチェック
第5章 業績から将来をうらなえ!
第6章 キャッシュフローの重要性
第7章 平均年齢と平均年収
第8章 資本異動欄から判断
最終章 スクリーニングで銘柄探し
テクニカル分析
テクニカル分析ってなに?
チャートって何?
移動平均線とは?
サポートとレジスタンス
主なテクニカル指標
トップへ
Copyright(C) 2004-2005 Pepe All Rights Reserved
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO